読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溶接用品サンテックよりおしらせ

1949年創業の老舗。溶接用品専門ネットショップ、サンテックよりお知らせ致します

本日の売れ筋 / NSW22のホルダー線

 いつも当店をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 おかげさまで今週も多数ご注文いただき、週の始まりながら従業員一同、商品手配にてんてこ舞いの嬉しい悲鳴。

 そんな中、際立って、というわけではないんですが、ふと担当者が気になった商品をご紹介致します。

yousetsuyouhin.ocnk.net

 関西が誇るキャブタイヤケーブルの雄、堺電業謹製、NSW(ネオ・ソフト・ウェル!の略)ケーブル。「究極の柔らかさ」を追求したとのこと。

 一般的に使われるご存じWTCの溶接ケーブルに比べ、NSWの柔らかいこと! ふにゃふにゃふにゃです。ちょっと柔らかめ、どころではありません。まるで液体!……は言い過ぎですが。

 長時間保持するホルダーですから、手元の部分だけでもこちらをご利用されると疲労も大幅に軽減するかと存じます。もちろん慣れの問題もあるかと思いますが、是非一度お試しいただければと思います。

www.sakaidengyo.co.jp

 こちらは堺電業様のページ。NSWの仕様書もあります。

 当店では上記ご紹介の22スケにJA300ジョイント付き他、38スケやねじ込みジョイント版などご注文ページをご用意しています。「NSW」で商品検索してみてください。こちらで見つからない組み合わせも承ります。

yousetsuyouhin.ocnk.net

 もちろんケーブル単独でもご購入いただけます。

※ NSWを独自に組み立てる方で被膜ゴムカバーを切る際は、力の入れ過ぎにご注意下さい(中の電線も切れちゃうので。その細さが柔らかさの秘密)。

 是非ご検討下さいませ。

 

追伸 在庫一掃セール、順次完売しております。ありがとうございます。

 完売品は「カートに入れる」が無くなったり、ページ自体が消えたりします。ご了承下さいませ。